CHARACTER

王宮に仕える騎士であり、バイオリンを操る。戦いに赴くことこそが望みであり、安穏とした騎士生活から逃れるように、自らの意志でひとり王宮を旅立つ。その音色に秘められた力は未知数。
その村にあるという扉を守る巫女でもある少女。静かなまなざしではあるが、内に秘められた強き意志はその二胡の音色すべてにこめられている。村を襲った異音に囚われ、その力は封印されていた。
朽ち果てた芝居小屋でピアノを弾き続けている少女。薄暗い小屋で奏でられるその音色は明るく軽やかで、彼女もまた笑みを絶やさない。その笑みと音には孤独と悲しみ、そして喜びが秘められている。
ならず者ばかりが集まっているギルドの若き長。仲間たちを統率する腕っ節と気前のよさは周囲から一目置かれている。その力強いサックスの音色はあたりを明るく照らし、旅の者を試す。
YURIを補佐する三味線の青年。かつては世界を旅し、ギルドの中でもさまざまな情報に通じている。常に冷静なようでいて、秘められた情熱は誰よりも強く、それは彼の三味線の音色に現れる。
王宮親衛隊のひとり。高貴な家柄故に胸の内に孤独を背負っている。
王宮親衛隊のひとり。AYAもAKIも憧れの存在。未だ本当の戦いを知らない。
王宮親衛隊のひとり。いつか自らの力を試したいと思いながらも今の立場に甘んじている。
AYAと同じく異音の謎を求める組織の少年。詳細不明。
卓抜した技量を持ち、傭兵として世界を渡り歩く女性。
PAGE
TOP